読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

邪神周回

▼りるとルームについて

作成中 

 

▼災厄ドレアム(戦士2踊り3道具マセン僧侶)

 

▼魔幻の覇王軍(戦士踊り3道具2マセン僧侶)

 

覇道の双璧

《パラ魔法4マセン賢者僧侶》

《パラ踊り3レン占いマセン僧侶》


▼英雄の幻影

作成中

 

広告を非表示にする

暫定簡易チャート

●構成について

パラ, 踊り3,  道具, 魔戦, 賢者, 僧侶 

 

●装備について

 

▼踊りの通常攻撃耐え調整について

※打たれ名人(被ダメ-12)+スキル効果(被ダメ-0~-10)

※初段で守備低下されない前提の最大ダメージです。

f:id:ryota-nico:20170113191445p:plain

 

●動き方について

 

■共通(主に立ち位置について)

●魔勇者が落ちるまではトーマのタゲとむいている方向を必ず確認しながら戦ってください。トーマのタゲを確認したら、「虚無の剣」「追憶の呪縛」「黒の斬撃」などを発動される前に、タゲられた人が味方を巻き込まない方向にトーマを誘導してください。タゲ以外の人もなるべく巻き込まれない方向に移動しながら戦ってください。

●タゲられた人がトーマを味方が集まっている方向とは逆に向けさせながら戦うことが重要です。

 

▼開幕~FBでトーマが非怒りのときの立ち位置のイメージ図

f:id:ryota-nico:20170112163524p:plain

 

▼FB以降またはトーマが道具・パラ・僧侶に怒りのときの立ち位置のイメージ図

f:id:ryota-nico:20170113194143p:plain

 

■パラ

【開幕~DB】

 

【DB~ラズ討伐】

 

【~ゼル討伐】

 

■踊り子

【開幕~DB】

花ふぶき

 

 

【DB~ラズ討伐】

 

【~ゼル討伐】

 

■占い

【開幕~DB】

 

【DB~ラズ討伐】

 

【~ゼル討伐】

 

■道具

【開幕~DB】

 

【DB~ラズ討伐】

 

【~ゼル討伐】

 

■魔戦

【開幕~DB】

 

【DB~ラズ討伐】

 

【~ゼル討伐】

 

■賢者

【開幕~DB】

 

【DB~ラズ討伐】

 

【~ゼル討伐】

広告を非表示にする

周回まとめ(覇道の双璧)

あすみんさん・シャドウさん・とらちゃんをはじめとする邪神仲間の協力のもとまとめを書いています。

内容は随時追加・変更・削除されることがあります。

 

●装備について ※『』=必須 『*』=お金に余裕のある方むけ 他は推奨

いろいろ書いてありますが、なかには妥協しても大丈夫なものもあります。

「○○なくても大丈夫ですか?」など、気軽に質問してください。

あまり条件厳しくならないように緩和していくつもりです。

 

■パラの装備

《方針》

呪いG100%と重さを確保してから、呪文耐性を盛る人もいれば炎耐性を盛る人もいるなど好みが分かれます。

HPを盛ってゼルの怒り通常攻撃を耐える調整にすることもできます。

自分のお財布とプレイスタイルとパーティメンバーによって料理・装備・アクセを調整しましょう。

《料理》 

バトルステーキ or ファイアタルト or スマッシュポテト など

《武器&防具》 天宮>大戦鬼

武器:魔炎のおおづち>ギガスクラッパー

頭:HP など

体上・盾:呪いG100%と呪文耐性をできるだけ盛ること。

体下:守備 など

腕:会心率

足:重さ など

(重要)足とアクセでヘヴィチャージのときの重さを698-726に調整すること。

《アクセ》

顔:アクセルギア など

首:忠誠のチョーカー or 金のロザリオ など

指:武刃将軍のゆびわ など

胸:セトのアンク or アヌビスのアンク など

腰:ハイドラベルト

札:HP 他なんでも

他:大地の大竜玉 など

証:パラディンの証

《宝珠》

炎:鉄壁の攻撃呪文耐性

水:始まりの聖女の守り 始まりのぶきみな光 始まりのラリホー

風:打たれ名人 気まぐれな追撃 復讐のテンションアップ 共鳴のテンションアップ 

光:おたけびの技巧 大ぼうぎょの極意 果てなきヘヴィチャージ グランドネビュラの極意

闇:ウェイトブレイクの技巧 プレートインパクトの極意 キャンセルショットの技巧 スタンショットの技巧

 

■魔法の装備

《料理》

きようさにくまん or ミラクルサンド

《武器&防具》 フォーチュン>精霊王

武器:

<共通>邪術皇の杖>万物流天の杖

<短剣役>*エンシェントククリ(速度錬金付き) エンシェントククリ

盾:呪文耐性21%↑

頭:HP など

体上・体下:攻撃魔力

(重要)短剣役の攻撃魔力は、短剣時の攻撃魔力を730以上、あるいは730にできるだけ近づけること。

腕:きようさ

足:すばやさ>身かわし率

《アクセ》

顔:モノクル or ダークアイ(短剣時攻撃魔力730いかない場合)

首:魔王のネックレス

指:*魔導将軍のゆびわ(短剣魔法はあるとかなり便利)

胸:セルケトのアンク

札:HP 攻撃魔力 きようさ 

他:風雷の印籠(HP&きようさ推奨)

証:魔法使いの証

《宝珠》

炎:鉄壁の攻撃呪文耐性

水:

【共通】不滅の攻撃呪文強化 始まりの聖女 始まりのラリホー 始まりのぶきみな光

【短剣役】ラリホー系呪文の技巧

風:

【共通】打たれ名人 気まぐれな追撃 共鳴のテンションアップ マホカンタ系呪文の瞬き 復讐のテンションアップ 果てなき攻撃呪文威力アップ

【短剣役】ラリホー系呪文の瞬き

光:

【共通】メラ系呪文の極意 ヒャド系呪文の極意 魔力かくせいの瞬き

【短剣役】ぶきみなひかりの技巧 ぶきみなひかりの瞬き

闇:果てなき早読みの杖

 

■踊り子の装備

《料理》

ミラクルサンド など

《武器&防具》 クロッシュ推奨

武器:【短剣】エンシェントククリ

   【扇】ひっさつのおうぎ など 【スティック】なんでも

頭:HP など

体上:*攻撃魔力 or 呪文耐性 など

体下:*攻撃魔力 など

腕:きようさ

足:すばやさ>身かわし率

《アクセ》

顔:悪霊の仮面

首:魔王のネックレス

指:*魔導将軍のゆびわ

胸:セルケトのアンク

腰:攻撃魔力 or (スティック)炎呪文 or 開戦時必殺チャージ など

札:攻撃魔力 きようさ すばやさ など

他:風雷の印籠(HP&きようさ)

証:*魔人の勲章(きようさ合成推奨)

《宝珠》

炎:鉄壁の攻撃呪文耐性

水:不滅の攻撃呪文強化 始まりの聖女 始まりのラリホー 始まりのぶきみな光

風:打たれ名人 気まぐれな追撃 共鳴のテンションアップ 復讐のテンションアップ

光:おたけびの技巧 ぶきみなひかりの技巧 荒神の舞の瞬き ドラゴンステップの技巧 ロイヤルステップの技巧 よみがえり節の瞬き ぶきみなひかりの瞬き 会心まいしんラップの瞬き 覚醒のアリアの瞬き

闇:花ふぶきの技巧

 

■魔戦の装備

《料理》

ミラクルサンド など

《武器&防具》 クイック推奨

武器:邪術皇の杖>万物流天の杖

頭:HP など

体上・体下:攻撃魔力

腕:*詠唱速度6%↑+会心率2.8%↑ 会心率

足:重さ or すばやさ or 身かわし率

《アクセ》

顔:ダークアイ(攻撃魔力) or 海魔の眼光 など

首:魔王のネックレス など

指:魔導将軍のゆびわ など

胸:セルケトのアンク など

腰:攻撃魔力 or 光呪文(マダンテ用) など

札:HP 攻撃魔力 すばやさ or MP など

他:大地の大竜玉 など

証:魔人の勲章 など

《宝珠》

炎:鉄壁の攻撃呪文耐性

水:不滅の攻撃呪文強化 始まりの聖女 始まりのラリホー 始まりのぶきみな光

風:打たれ名人 バイキルト系呪文の瞬き 気まぐれな追撃

光:フォースブレイクの技巧 ぶきみなひかりの技巧 ぶきみなひかりの瞬き マダンテの極意 フォースブレイクの極意

闇:果てなき早読みの杖

 

■賢者の装備

《料理》

きようさにくまん

《武器&防具》 フォーチュン推奨

武器:【ブメ】*ビーナスエッジ(速度錬金付き) ビーナスエッジ 

   【杖】邪術皇の杖>万物流天の杖

盾:呪文耐性21%↑

頭:HP など

体上・体下攻撃魔力

腕:きようさ

足:すばやさ>身かわし率

《アクセ》

顔:かいとうの仮面

首:魔王のネックレス

指:*魔導将軍のゆびわ

胸:セルケトのアンク

札:攻撃魔力 きようさ すばやさ など 

他:風雷の印籠(HP&きようさ)

証:魔人の勲章(きようさ合成推奨)

《宝珠》

炎:鉄壁の攻撃呪文耐性

水:不滅の回復呪文強化 不滅の攻撃呪文強化 始まりの聖女 ベホイムの奇跡 ベホマラーの奇跡 始まりのラリホー 始まりのぶきみな光

風:打たれ名人 気まぐれな追撃 共鳴のテンションアップ ベホイムの瞬き ベホマラーの瞬き ザオリクの瞬き 復讐のテンションアップ 果てなき回復呪文威力アップ 果てなき攻撃呪文威力アップ 

光:ドルマ系呪文の極意 イオ系呪文の極意 魔導の書の技巧

闇:果てなき早読みの杖

 

●動き方について

 

パラディン

【開幕~DB】

開戦時ヘヴィチャージを引けなかったらゼルの前に移動してヘヴィチャージ

⇒ゼルと相撲

 

●ゼルの各行動に次のように対応する

通常攻撃(エンド):怒りの場合、堅陣などで耐えるようにしておく

イオグランデ(エンド):避ける or スペルガード

覇道の閃撃(エンド):大ぼうぎょ or キャンセルショット(後衛が近くにいるとき)

ドルマドン:スルーして杖魔法のマホカンタに任せる

ジゴデイン:基本スルー(後衛がジゴデイン耐え調整の場合)

いてつくはどう:キャンセルショット

魔幻の剣召:必ずキャンセルショット

 

【DB~ゼル討伐】

〇ゼルとラズの位置によるチャート分岐

《ゼルがラズより手前(魔法側)にいる場合》

DB確認してからウェイトブレイクしてゼルを巻き込みデドスの範囲内に移動させる

《ゼルがラズより後ろにいる場合》

ウェイトブレイクせずに相撲解除しつつゼルを後退させて巻き込みデドスの範囲内に移動させる

《ゼルとラズが巻き込みデドスの範囲内にいる場合》

ウェイトブレイクせずにキャンショ待機しながらぶきみ補助

 

【ゼル討伐~ラズ討伐】

災禍&荒神あるときのみ余裕があればFBに合わせてプレートインパク

災禍&荒神ないときは安全を取ってゼルにキャンショ待機がいいかも?

〇踊り子の状態によるチャート分岐

覇道のころもをされるとかなりのロスになってしまうため、ここのパラの行動は非常に重要!

《踊り子のおたけびが入った場合》

約10秒待ってからラズにスタンショット

《おたけびが入らなった場合》&《踊り子が必殺している場合》

魔戦と一緒に入るまでおたけび(状況によってはできないこともある)

⇒約10秒待ってからスタンショット

⇒スタン中にラズ討伐できなかった場合、ひかりのはどうのキャンショ待機やぶきみ補助・火力補助

 

■魔法

●共通

・魔力覚醒は踊り子が覚醒のアリアをするため不要。

・チャンス特技チャージしたらタゲを確認してからDB後FB前に災禍すること。

荒神テンションはマヒャデドスで使うこと。

・CT呪文攻撃は全てラズに対して使うこと。

 

●魔法A(短剣のみ) 開幕短剣スタート

暴走魔法陣の前判定に乗るようにラズが眠るまでラリホー

⇒魔法Bと一緒にゼルにぶきみなひかりを2段階いれる

〇早読み引いたかどうかのチャート分岐

《ククリの開戦時効果&魔導将軍のゆびわで早読み引いた場合》

持ち替えせずに状況確認して合図する準備

⇒打てたらゼルにメラゾーマ1,2回

《早読みを引かなかった場合》

杖に持ち替え

⇒早読みの杖

⇒短剣に持ち替えて状況確認して合図する準備

 ⇒次の3つの確認事項を確認してから賢者へDBの合図を送る(ジャンプor定型文)

 ※確認事項

  ①魔法全員が魔力覚醒状態になっているか

  ②自分がDB後のラリホーをすぐ打てる状態になっているか

  ③超暴走魔法陣がしっかり敷かれているか

⇒DBモーションを確認してからラズにラリホー

 ★DBで起きてしまうため即眠らせることが重要

メラゾーマをゼルに1,2回

⇒ラズにラリホーを更新して深く眠らせる

⇒FBモーションを確認してからラズタゲにマヒャデドス

⇒ラズにメラガイアー

⇒ラズをメラゾーマでしとめる

 ※グダっていたら杖に持ち替えて攻撃

 

●魔法B(短剣→杖 開幕短剣スタート

暴走魔法陣の前判定に乗るようにラズが眠るまでラリホー

⇒魔法Aと一緒にゼルにぶきみなひかりを2段階いれる

⇒杖に持ち替え

⇒早読みを引いてなかった場合、早読みの杖

⇒ゼルにメラゾーマで削る

⇒FBモーションを確認してからラズタゲにマヒャデドス

⇒ラズにメラガイアー

⇒ラズをメラゾーマでしとめる

 

●魔法C(杖) 開幕杖スタート

 少し前進してラリホー(射程10m)の距離に合わせるように暴走魔法陣

⇒早読みの杖

⇒ゼルにメラゾーマで削る

 ★ゼルのドルマドンはタゲにマホカンタして対処すること。

 ★剣を呼ばれたら近くの剣のみメラゾーマで処理すること。

〇超暴走魔法陣のチャート分岐

※超暴走魔法陣はラリホーメラゾーマの射程とパラの壁の位置を意識して敷くこと。

※基本的に最初に超暴走魔法陣を敷くのは魔法Cと覚えるとやりやすい。

《魔法CがCT短縮引いた場合(DがCT短縮を引いても引かなくても関係ない)

最速で超暴走魔法陣

《魔法DだけCT短縮引いた場合》

ゼルにメラゾーマを打ち続ける

 ⇒FBモーションを確認してからラズタゲにマヒャデドス

⇒ラズにメラガイアー

⇒ラズをメラゾーマでしとめる

 

●魔法D(杖) 開幕杖スタート

早読みの杖

⇒ゼルにメラゾーマで削る

 ★ゼルのドルマドンはタゲにマホカンタして対処すること。

 ★剣を呼ばれたら近くの剣のみメラゾーマで処理すること。

〇超暴走魔法陣のチャート分岐

※超暴走魔法陣はラリホーメラゾーマの射程とパラの壁の位置を意識して敷くこと。

※基本的に最初に超暴走魔法陣を敷くのは魔法Cと覚えるとやりやすい。

《魔法CがCT短縮引いた場合(DがCT短縮を引いても引かなくても関係ない)

ゼルにメラゾーマを打ち続ける

《魔法DだけCT短縮引いた場合》

最速で超暴走魔法陣

 ⇒FBモーションを確認してからラズタゲにマヒャデドス

⇒ラズにメラガイアー

⇒ラズをメラゾーマでしとめる

 

■踊り子 (右)スティック(左)短剣or扇スタート

会心まいしんラップ

⇒覚醒のアリア2回

⇒魔戦と一緒にラズにぶきみなひかりを2段階いれる

 ※2段階はいったら花ふぶき?(要確認)

⇒DBを確認してからラズゼルにドラゴンステップ

⇒会心まいしんラップを更新

⇒ラズゼルにロイヤルステップ

〇ぶきみ補助のチャート分岐

《ゼルラズどちらかにぶきみ2段階はいっていない場合》

どちらもぶきみ2段階になるようにぶきみなひかり

《どちらもぶきみ2段階の場合》

ゼルをメラゾーマで削る

⇒FBを確認したらおたけび

 ★災禍・荒神がある場合はFB宣言を聞いてからすぐにすること。 

⇒スタン中にラズ討伐できなかった場合、百花繚乱などを使ってぶきみ補助

 

■魔戦 杖スタート

ラズの前に移動して壁をする

 ★ラズが魔法にまっすぐ行かないようにしっかり壁をすること。

ピオリム2回

⇒踊り子と一緒にラズにぶきみなひかりを2段階いれる

 ※ぶきみ2段階はいってやることがなかったらパラバイ

⇒賢者がDB打つ前にラズに密着

 ★ラズがDBで起きたあとにまっすぐ魔法に行かないようにしっかり壁をすること。

⇒賢者DB後の魔法ラリホーでラズが寝たことを確認してから超暴走魔法陣を更新

 ※巻き込みデドスを打ちやすい位置に敷くこと。

⇒ぶきみ補助

⇒次の5つの確認事項を確認してからFBすることを宣言

 ★魔法がデドス準備をするため必ず白チャ等で宣言すること。

 ※確認事項

  ①超暴走魔法陣がしっかり敷かれているか

  ②ラズゼルにぶきみが2段階はいっているか

  ③踊り子がドラステ→ラップ→ロイステをしていたか

  ④巻き込みデドスでゼルが落ちるぐらいのHPになったか

  ⑤魔導の書がはいっているか

⇒ラズに密着しながらFB

〇踊り子の状態によるチャート分岐

★踊り子が必殺しているときは必ず魔戦がおたけびすること。

《踊り子のおたけびが入った場合》

マダンテ

《おたけびが入らなかった場合》&《踊り子が必殺している場合》

おたけび

マダンテ

⇒スタン中ラズ討伐できなかった場合、弓の持ち替えて攻撃&ぶきみ補助 

 

●賢者

〇開幕祈り引いたかどうかのチャート分岐

《ビーナスエッジの開戦時効果で祈りを引いた場合》

何もせずに回復待機(魔力覚醒は踊り子の覚醒のアリア)

《引かなかった場合》

むげんのさとり

⇒回復待機&回復 

⇒魔法AのDB合図を確認したら、DB宣言してからDB

 ※魔法A(短剣)がDB合図をする条件

  ①魔法全員が魔力覚醒状態になっているか

  ②魔法AがDB後のラリホーをすぐ打てる状態になっているか

  ③超暴走魔法陣がしっかり敷かれているか

⇒(レボルしてから?)杖に持ち替え

⇒早読みを引いてなかった場合、早読みの杖

〇ラズにDB効果が入っているかどうかのチャート分岐

《ラズにDB効果が入っていない場合》

ゼルが死んでラズ単体になるまで(効果が入るまで)魔導の書

《入っていた場合》

ゼルにドルモーア(CT攻撃呪文は温存)

(重要)FBモーションを確認してから超暴走魔法陣を更新

 ※巻き込みデドスを打ちやすい位置に置くこと。

 ★巻き込みデドスはなるべく暴走させる必要があるため、必ず賢者がこのタイミングで超暴走魔法陣を敷くこと。

⇒巻き込みイオグランデ

⇒ラズにドルマドン

⇒ラズをドルモーアでしとめる

 ※ラズ単体になったときは回復より攻撃を優先すること。

 ※ぶきみ2段階はいっていて覇道のころもをされなかった場合、踊り子や魔戦が死んでいてもスルーすること。

広告を非表示にする